住吉川(神戸市東灘区)周辺の気になるスポットとワンちゃんとの出会いをナッティー<フラットコーテッド・レトリバー>がお散歩日記で綴ります。

◆ついにティロンが避妊手術を受ける事に・・・・(涙)  

「と~~っても悩みました~~



ティロン2回目のヒートが来るまで、あと少し・・・
彼氏♂が現れるメドもこの先、期待薄・・・
ヒート期間中のストレスの問題等々・・・

他にも、♀に特有の病気の予防や、
発情に関しての出血や性的ストレスの軽減等、
避妊手術は様々なメリットがあるそうです。




そして、迷いに迷った末・・・、
「腹腔鏡での避妊手術」をする事に・・・。


犬猫の外科手術に最近利用されだしている
腹腔鏡での手術が出来る病院は、まだ少ないそうですが、
幸いな事に、かかりつけの「リバティー動物病院」では行われていました



この方法で手術を行うと、傷口も小さな傷が3ヶ所できるだけで、
術後にエリカラを付ける必要も無く、
ワンコにとっての負担も軽いそうです。




確かに、術後のティロンは麻酔が少し残っていてフラフラしていましたが、
翌日の夕方には、すっかり元の元気な様子に戻り笑顔を見せてくれました♪♪







ネットより引用・・・

・「長生きのために、早期の避妊手術を選びましょう」

「自然にすごさせるのが一番いい」とメスの犬で避妊手術をされない方が、今も多くいらっしゃいます。
 
犬の乳がんの恐ろしさは、乳がんで愛犬を亡くした方と、獣医療の関係者はわかっています。 犬の乳腺は、わきの下から外陰部のすぐそばまで、とても広い範囲を覆っています。 体表の面積との比率では、成人女性の乳腺の4~6倍の面積を占めています。 この乳腺ががん化してしまうと、摘出手術には大きな苦痛を伴い、抗がん剤も効果がありません。 

乳がんの摘出手術は、日常行う手術の中では、できれば行いたくない手術の一つです。 「乳がんにさせないために避妊手術を」、この一つの理由だけであっても、犬の避妊手術には、とても大きな意義があるのです。

・「いつ避妊手術を行うべきかを決める大きな要素の一つに、
 乳腺腫瘍の予防効果ということがあります。」

・初めての発情前に避妊手術を行うと乳腺腫瘍の発生率は0.08~0.5%と極めて低く
・初めての発情後では8%
・2回以上発情を迎えた後では26%と徐々に高くなっています。
・そして、2歳半以降に避妊手術をしても予防効果を増やすことはできないといわれています。




コピー ~ DSC04187 
▲手術の後のご対面~!!






コピー ~ DSC04190 
▲手術の様子を先生から説明してもらっている間・・・、ティロンは少しフラフラ??






コピー ~ DSC04205 
▲傷口は小さな傷口が3か所  バンドエイドを張っているだけ!!






コピー ~ DSC04191 
▲病室を出る時も、麻酔のせい??で少し、フラフラ






コピー ~ DSC04220 

▲待合室で待っている間、ティロンの情けなそうな表情・・・






コピー ~ DSC04214(1) 
▲「頑張ったね、ティロンさん!!」






コピー ~ DSC04216 






コピー ~ DSC04226 






コピー ~ DSC04193 
▲ようやく、薬を貰って時計をみると・・・、PM8:00





コピー ~ DSC04199 
▲手術の時間は短かったそうですが、待ち時間が長くて、
 ティロンにとっては、長い一日でした~!!
 






朝ごはんを食べていなかったティロンは、
我が家に帰ってすぐにごはんを食べ、
ぐっすり眠りに着いていました~






コピー ~ DSC04233 
▲そして、即朝 まだ眠そうなティロンさん






コピー ~ DSC04230 
▲パジャマを着て寝たおかげ・・・??、でバンドエイドは綺麗なまま・・・






コピー ~ DSC04238






昨年末の誤飲手術に続き、早くも2回目の手術入院でしたが、
無事に手術も終え、「良かった良かった~!!」でした~♪♪



コメント

ティロン!お疲れさま。腹腔鏡で手術なんて・・・なんて進んでるの!いい獣医さんでよかったね。ひそかにティロンの子犬を・・・と狙っていた私たちでしたが病気の事を考えるとこれでよかったと思います。元気になったらまたランや川に一緒に遊びに行きましょう。
【2011/06/03 06:36】 URL | タロウ母 #-[ 編集]
手術終わったのですね。
本当に良かったです。
エリカラしなくていいのは、ストレス
なくていいですよね。

手術を2回も頑張ったティロンちゃん、
えらいです!

避妊手術をしない「主義」の人は自然に
してあげる、という考えばかりでなく
やはり「麻酔」のリスクを考えて・・
というのが多いようですよ。
今も麻酔中の死亡事故があります。
私の知人、お客様の中でも犬ネコ共
いらっしゃいますよ。
本当に難かしい選択、問題です。
うちのように麻酔死亡事故を経験し
そのあと、来た子に避妊させずにいて
7年後に乳腺腫瘍の大手術・・・・と
いうこともありますし(^^;)
とにかく、ティロンちゃんの早い回復を
お祈りしています。
また、パン配達行きますね(^^)
【2011/06/03 17:41】 URL | リンゴ #jdgj8OxM[ 編集]
ティロンちゃんの手術が無事に終了して良かったですね。お疲れ様でした。

「と~~っても悩みました~~!」の1文にご家族の全てのお気持ちが込められていたように思います。

リリーはまだ避妊手術を受けていません。
今私はティロンちゃんのご家族と同じようにどうするべきかをすご~~~~~く悩んでいます(汗)。
既に1回目のヒートを迎えて今度は2回目になります。避妊手術が「腹腔鏡」で出来るなんて知りませんでした!その方が体に負担が少なくて済みますもんね。凄いです!
ちゃんと自分で調べなければいけないと分かっていても、なかなか気の乗らない事なのでついつい後回しにしてきました、、、ダメですね。なのでティロンちゃんパパの情報とティロンちゃんの写真がとても良い勉強になりました。有難うございます!

ティロンちゃんの傷口やおとなしい表情になってしまっている写真を見ていたら自然と涙が溢れてきました、、、ティロンちゃん良く頑張ったね!

悲しいことではなくて将来を見据えた正しい選択ですよね。

ティロンちゃんパパのお陰で私も改めて考える機会を頂いたと思っています。

今一度しっかりと考えます、、、。

ティロンちゃんお大事に!
【2011/06/03 19:17】 URL | リリーママ #-[ 編集]
その後、お加減いかがですか?
避妊去勢をすると食欲が増して体重が.....
とよく聞きますが、ティロンちゃんの場合は多少増えても
大丈夫!
勝生は増えすぎたけど(汗)

【2011/06/03 21:31】 URL | 勝生ママ #-[ 編集]
あっ!!プロフィールの写真が変わっていますね~~♪
【2011/06/03 21:33】 URL | 勝生ママ #-[ 編集]
ティロンちゃん無事に済んでよかったですね!!
珍しい犬種だから悩みますよね・・・
でもこれでいろんなリスクからは逃れられるかな?と思うと納得する部分もありますね。
それにしても、リバティーさんは腹腔鏡手術の設備もあるんですね~。。スゴイ(◎o◎) どんどん進化して行くんですね。

まだ痛々しい絆創膏・・はやくスッキリするといいね~ティロンちゃん
【2011/06/03 22:23】 URL | はなちゃんのねえね #Xlf.8pIU[ 編集]
ティロンの事、御心配頂き有難うございました。
出来ることなら、babyを産ませてあげたかったのですが~・・・。
今はティロンにとっては、この選択が吉となるよう願いたいところです・・・。
1週間は静かににするようにいわれていますが、静かに出来るか少し心配しています(汗)

【2011/06/05 00:01】 URL | フラッティー #-[ 編集]
リンゴさんへ
確かに麻酔の事を考えると、嫌ですね・・・。
ティロンにとっては早くも2回目の全身麻酔です。
出来ることなら避けたい所ですが、とにかく病院の先生を信じて、
ただただ祈っていました・・・!!
今回、ティロンは手術前検査がスムーズにいかず、
4週間連続の血液再検査で、ちょっと病院が嫌なそぶりを見せだしました。
なので、ここのところ食べ物にちょっと悩んでいます。
色々と御心配有難うございました。
【2011/06/05 00:22】 URL | フラッティー #-[ 編集]
リリーママさんへ
本当に親身になって御心配頂き有難うございます。
色々な考え方や選択肢があるので、ティロンのケースは一例として捉えてくださいね。
現在は、ネットでも色々な情報を知る事が出来るので、
きっと参考になる情報が見つかるかもしれません・・・。
リリーちゃんの場合、BABYを産ませるケースも考えられますよね・・・。
又、何か御相談にのれそうな事があれば御遠慮なくお尋ね下さい。

ところで、ティロンはもうすっかり元気です(笑)
お腹の毛は刈られて無いですが、又お会い出来たら、傷口を見てやって下さい!!
【2011/06/05 00:45】 URL | フラッティー #-[ 編集]
勝生ママ さんへ
そうですか~~??太りますか~??
では食欲は旺盛なので、十分な運動が必要ですね・・・(汗)
ティロンは2日目から、すこぶる元気なのですが、1週間は自粛ウィークなのです(涙)
【2011/06/05 00:50】 URL | フラッティー #-[ 編集]
勝生ママ さんへ
嬉しい~!! 早速、目にとまりましたか!!
早くティロンを載せなければ・・・、と思いながらやっとです(泣)

但し、ツーショットのいい写真が無くて、ティロンが主役になっているので、
ナッティーからクレームがついています(笑)
【2011/06/05 00:55】 URL | フラッティー #-[ 編集]
はなちゃんのねえねさんへ
いつもご心配有難うございます♪
ティロンの病院での情けない表情も、これで2回目なので・・・、
3回目がやってこないように要注意です(笑)

しかし、今回はエリカラが無いので、とってもリラックス出来ている様子です。
(さすがに、腹腔鏡手術のおかげです。)
又、元気なところを見てやって下さいね!!
【2011/06/05 01:04】 URL | フラッティー #-[ 編集]
ティロンちゃん、無事手術終えられて
良かったね♪
なかなか検査の結果がうまくいかず
伸び伸びになっていましたが
ティロンちゃんに負担の少ない結果に
なったので良かったと思います。
また一緒に遊びに行きましょう。
※写真データありがとうございました。
いい記念になります。
【2011/06/05 23:19】 URL | ニンファ #/XGd.c7g[ 編集]
ニンファさんへ
本当に、まだかまだかと御心配おかけしました~!!
もうすっかりと元気なのですが、術後1週間目の検査が終わるまでは、
ちょっと遊びは控えています。
ティロンにとっては、はじめてのジメジメとした日本の梅雨ですが、
晴れたら又、一緒に遊んで下さいね~♪
ところで、気に入った写真ありましたか・・・??
わたしは、明日の記事にアップさせようと思っています!!
【2011/06/06 23:16】 URL | フラッティー #-[ 編集]
ティロンちゃん、よくがんばりましたね。
今は少し落ち着いたかな・・・
早く元気になるよう、お祈りしていますね。

避妊手術をするかどうかは、本当に難しい選択ですね。
どちらが正しくて、どちらが間違っているわけではありませんし。
私たちもずっと悩んで迷ってきました。
結局、VIVIは3月にティロンちゃんと同じ病院で手術しました。
LIAもいっしょにする予定でしたが、早くもヒートが来てしまい断念しました。
その後、LIAに子供を産ませたい気持ちもあり、手術の予定はありませんでしたが、今回ティロンちゃんの記事を読み、深く考えさせられました。(他の方からもお聞きしましたよ。影響大ですね!)
冷静に考えたら、相手も見つかりそうにありませんし、LIAの将来を考えると、避妊手術をするべきでは・・・と思い直しました。
健康な体にメスを入れることに迷いはありましたが、VIVIが案外術後ラクだったこともあり、少し気が楽になりました。
さっそく、明後日に決まりました。
VIVIのときに、腹腔鏡を希望しましたが、イタグレサイズの場合、開腹手術の傷跡の大きさと、腹腔鏡の手術の傷の3点の大きさを合計すると同じくらいだと言われ、また腹腔鏡の場合は手術時間が長くなるので、麻酔時間も長くなり、負担が大きくなると言われました。
小型犬と大型犬とでは、また違うと思いますが。
特にVIVIはイタグレの中でもすごく小柄(3、1kgしかありません)なので、麻酔時間が短いほうがよかったのだと思います。
もし、出産させても帝王切開になると言われていました。
当日、連れていったときは奥で泣いている(鳴くではなく)声を聞いたときは、胸が張り裂ける思いでしたが、(私は涙が・・・娘の手術のときは泣かなかったのですが・笑)開腹手術だったのに、VIVIは当日から食欲もあり、翌日にはソファやベッドの乗り降りをし、私たちがヒヤヒヤするくらい元気でした。
LIAは、VIVIに比べると大きくて体力もありますが、感受性が強いので、また違うかもしれません。
でも、健康で長生きしてほしいので、がんばって乗り越えてほしいです。
また、元気になったら、いっしょに遊んでくださいね!
長くなってスミマセン・・・

【2011/06/06 23:22】 URL | AI #-[ 編集]
AIさんへ
ティロンは昨日(7日)、術後1週間目の検査を無事クリアしてくれました。
LIAちゃんは、まさに今日手術なんですね~・・・。
それはそれは無事に手術が終わる事を祈っています!!
途中経過等、又ブログにアップして下さいね。覗かせてもらいます!!
【2011/06/08 00:47】 URL | フラッティー #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

フラッティ

Author:フラッティ
  ・ワンコ&アウトドアが大好きな50’S
  ・趣味はバイク&フライフィッシング
  ・カメラは初心者
  (PENTAX K-x & Sony NEX-5)
  ・神戸在住
Navigater(1): N a t t y ♀
  ・Breeds   フラットコーテッド・レトリバー
  ・Color    レバー
  ・Birthday    2002/07/11
  ・出身地   静岡県
Navigater(2) : T y r o n   ♀
  ・アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイトセター
  ・Birthday    2010/04/15
  ・オーストラリア(パース)生まれ

カテゴリ

★ナッティー (211)
★ワンコ INDEX (77)
★ワン友 デジブック (9)
住吉川 (36)
住吉川 カルガモ (18)
水辺の遊歩道・アーモンド並木 (13)
未分類 (31)
アイリッシュ・セター (11)
★アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイトセター (109)
アフガン・ハウンド (7)
アメリカン・コッカー・スパニエル (18)
イタリアン・グレーハウンド (16)
イングリッシュ・コッカー・スパニエル (5)
イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル (4)
イングリッシュ・セター (1)
ウイペット (1)
ウルフハウンド (1)
秋田犬 (8)
ウェスティー (18)
エアデール・テリア (1)
オオカミ犬 (1)
オーストラリアン・シェパード (1)
オールド・イングリッシュ・シープドッグ (4)
甲斐犬 (1)
紀州犬 (4)
キャバリエ (22)
グレート・デーン (2)
グレート・ピレニーズ (5)
ケアーン・テリア (6)
ケリー・ブルー・テリア (1)
コーイケルホンディエ (12)
コーギー (11)
ゴールデン・ドゥードゥル (2)
ゴールデン・レトリバー (37)
コリー (1)
サモエド (1)
サルーキー (19)
シーズー (16)
シーリハム・テリア (2)
シェパード (13)
シェルティー (14)
ジャイアント・シュナウザー (2)
ジャック・ラッセル・テリア (30)
柴犬 (36)
スキッパーキ (2)
スタッフォードシャー・ブル・テリア (2)
スタンダード・プードル (31)
スコティッシュ・テリア (3)
スピッツ (5)
スムース・フォックス・テリア (1)
ダルメシアン (7)
チベタン・スパニエル (3)
チベタン・テリア (1)
チャイニーズ・クレイステッド・ドッグ (2)
トイ・プードル (167)
トイ・マンチェスター・テリア (1)
ドーベルマン (3)
チワワ (43)
狆(チン) (1)
日本テリア (1)
ニューファンドランド (1)
ノーフォーク・テリア (4)
バーニーズ・マウンテン・ドッグ (11)
パグ (13)
ハスキー (6)
バセット・ハウンド (2)
バセンジー (3)
パピヨン (14)
ビーグル (20)
ビション・フリーゼ (8)
プチ・バセット・グリフォン・バンデーン (1)
ブリタニー・スパニエル (6)
ブルドッグ (20)
フラット・コーテッド・レトリバー (16)
フレンチ・ブルドッグ (23)
ペキニーズ (5)
ベルジアン・シェパード・ドッグ (1)
ボーダー・コリー (18)
ボーダー・テリア (1)
ボストンテリア (11)
ポメラニアン (7)
ボルゾイ (3)
ボロネーゼ (1)
ホワイト・スイス・シェパード (8)
ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ (1)
マルチーズ (8)
ミニチュア・シュナウザー (21)
ミニチュア・ダックス (70)
ミニチュア・ピンシャー (14)
M I X犬 (77)
ヨークシャー・テリア (14)
ラブラ・ドゥードゥル (1)
ラブラドール・レトリバー (50)
レオンベルガー (1)
ロットワイラー (1)
ワイヤーフォックステリア (7)
ワイマラナー (4)
★再登場のワンコetc. (36)
ワンちゃん etc. (3)
■グルメ (14)
ネコちゃんetc. (14)
ウサちゃん (1)
■FLY FISHING (9)
■HARLEY DAVIDSON (22)
■VESPA (2)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

INFORMATIONS